卓  話 

2014年10月22日

ゲスト卓話

「米山記念奨学会とFBロータリアン交流会について」

RI2720地区米山記念奨学部門長 秋吉 実氏(杵築RC)


1.第2720地区の米山記念奨学会の課題
@米山奨学生のロータリーの活動への理解とコミュニケーション能力の向上
A地区内のロータリアンの皆さまに、米山記念奨学会の事業と米山奨学生の情報をこれまで以上に発信すること
B世話クラブとカウンセラー制度の充実
C学友会の単独での設立と設立後の活動の充実
D特別寄付を積極的にしていただく為には…
E地区の委員会の分業と準備の遅れの解消が必要

2.FBロータリアン交流会について
@地区が推進しているSNSを活用して、全国・世界のロータリアンと交流し、人脈を広げ、貴重な体験をすることができます。
A地区のロータリアンと「友達」になり、他地区のIMやセミナーに参加し、貴重な情報を得ることができます。
B地域で活躍されている方や若者と友達になり、ロータリーの活動を発信し、ロータリアンの活動を理解していただく。
Cむやみに知らない方と友達になるのはあぶないです。

地区米山学友会設立準備ご協力のお願い
米山学友 全紅女氏(中国)
 私は2005年〜2006年度の米山奨学生に選ばれて別府東ロータリークラブのお世話になりました。東日本大震災の時、日本国内をはじめ世界各国の米山学友会は、義援金を寄付したり、地区のロータリアンと協力しながら様々な活動をしました。しかし、第2720地区の米山学友は何も出来ず、米山学友の一人としてとても残念でした。
 現在、九州米山学友会があって第2700地区と第2720地区の米山学友が所属していますが、第2720地区には米山学友会はありません。九州学友会で第2700地区の学友の皆さんと一緒に活動をするのもとてもいい事ですが、私達の育ての親である皆さんと一緒に第2720地区の米山学友会を設立していろんな活動をしたいと思います。
 第2720地区の学友会を設立するには会員20名以上を集め、九州学友会から独立宣言をして認めて貰わなければなりません。そのためにはいろんな活動をしなければなりません。活動するには経費が必要です。私は皆さんのご協力を得て米山奨学生や米山学友の皆さんと一緒に汗を流しながら自分達の力で活動費用を集めたいと思います。
 皆さんのご家庭で眠っている不用品やリサイクル利用出来るものを、何でもいいので寄付して下さい。米山学友、米山奨学生達と一緒にリサイクルマーケットを開催して地区の米山学友会設立の活動費用として使わせて頂きたいと思います。品物は所属クラブごと、または個人で送って下さるか、直接ご持参ください。但し送料はご負担願います。送る際には所属クラブ、お名前をご記入下さい。無記名でも結構です。現金の寄付も大歓迎です。沢山送って下さった方には「第2720地区の米山学友会準備委員会の貢献者」として表彰式を行い、賞品を贈呈いたします。
 第2720地区の米山学友会の活動を地域社会の方々にも知って貰うために、リサイクルマーケットの際には米山学友・米山奨学生ならではの特技・歌・ダンスや世界各国の挨拶言葉などの披露も計画しています。地区学友会設立に向けて一所懸命頑張りたいと思いますので皆さんの盛大なご支援ご協力を宜しくお願い致します。
 荷物を送る期限は決めずにどんどん送って頂きたいと思います。荷物が集まる都合でリサイクルマーケットを開催したいと思います。荷物の大きさは、段ボールで郵送できる程度でお願いします。大きい荷物や現金のご寄付は事前にご連絡下さい。第2720地区米山学友会設立準備事務所はありませんが、私の主人が別府で中華料理店を経営しているので、ミニ会議などの時にそこを利用しています。荷物もここでお預かりします。
 私は必ず第2720地区に米山学友会を設立して、パパ・ママの皆さんを笑顔にしたいです。しかし、私の一人の力は微力です。米山学友・米山奨学生と力を合わせて杵築ロータリークラブの秋吉委員長と相談しながら、そして、パパ・ママの盛大なご支援ご協力を得て地区学友会設立に向けての活動を頑張りたいと思います。顔が見えない私の文章を読まれて、私の気持ちを生の声で聞きたいと思われるパパ・ママは、是非私を卓話の時間に呼んで下さい。私はパパ・ママから呼ばれたら、明日でも飛んで行く覚悟が出来ています。是非とも盛大なご支援ご協力を宜しくお願い致します。



■卓話TOP /// ■HOME

中津ロータリークラブ Copyright(c)
Rotary Club of Nakatsu
All Rights Reserved.